【イギリス語学留学の基礎知識】

イギリスで風邪をひいて病院に行くと いくらかかるか?

留学エージェント(留学斡旋業者)に関する基礎知識

手数料無料でも留学エージェントがもうかる理由

語学留学の情報収集  無料のものを活用しよう

語学学校への資料請求方法 (英語e-mail付)

「海外送金手数料」不要で授業料を支払う方法

授業料を支払う時は為替レートに気をつけよう

セルフケータリング&ホームステイ申し込み方法

お土産に困ったら その1&その2


料理下手でも簡単につくれて(たぶん)喜ばれる日本食 その1・2

ロンドンの安くておいしいレストランで食事がしたいときは


【観光関係サイト】
英国政府観光庁
日本大使館 in UK
外務省・渡航関連情報
為替レート
【イギリス生活 お助けアイテム】
AIUの海外留学保険

他社比最大95%OFF
格安国際電話VIVAPLUS

海外パケット定額
グローバルWiFi


キャッシュパスポート

ホームステイおみやげ専門店
ロンドン300円~のおいしい
移民レストラン・カフェ・パブ
【留学必読サイト】
駐日英国大使館
ブリティッシュ・カウンシル
エデュケーションUK
UKビザ申請センター
英国ビザの申請方法
英国ホームオフィス

日本学生支援機構 必読!
留学斡旋業者の利用について


国際学生証 ISICカード

国民生活センター

【イギリス&ロンドンの地図】
イギリスのStreet Map
日本語&英語のロンドン地図
ロンドンの地下鉄TUBE

スポンサーサイト

--.--.--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

BBCの番組「マッキンタイヤーの特捜レポート 検証 路上強盗 」

2007.05.12


BBCの番組「マッキンタイヤーの特捜レポート 検証 路上強盗は、

追跡装置をつけたPCと携帯を持って路上を歩き、
わざと路上強盗にあって盗品の行方を調べるという企画もの。


【番組のみどころ】

★BBCレポーター マッキンタイヤーが変装してブルックリンの路上を歩くんだけど、
変装が結構見事。

★ノッティングヒルの恋人やアバウト・ア・ボーイとは全然違う
リアルなロンドンが垣間見れる。

★携帯の行方。 なんでぇぇぇぇぇぇ?っていう所に行ってるんだから。びっくり。

★レポーターの顔
ケビン・コスナーとジョージ・クルーニーを足して2で割ったような顔をしているから
目の保養にもちょっとなるかも(笑)


【番組をみて知ったこと】

★女性の被害者の50%以上が、70歳以上。

★路上強盗の被害者の6割がナイフで襲われた。

★2001年、ロンドンのランベス地区では5836件の強盗がおきた。
  
★ランベス地区は、ロンドン平均の3倍の犯罪発生率。

★特に、ブリクストンの地下鉄駅周辺が多い。

★ イギリス全体では路上強盗の被害者は9万人以上。

注:いずれも番組が制作された当時。


レポーターのマッキンタイヤーはアイルランド人(Irish)なんだけど、
彼が黒人男性に言う言葉が

I tell you the Irish and the Blacks get on very well.
(アイルランド人と黒人は気が合うんだ)

これに似た表現を映画で聞いた気がするんだけど、なんだっけ?


【番組に出てきた日常生活で役に立つ表現】


・怖い →I'm scared / petrified / terrified. / frightened などなど  

・路上強盗 →Street robbery

・強盗 →Mugging, Robbery

・強盗にあった →I'm robbed. / mugged.

・○○がなくなった(盗まれた) →○○ is gone.  

例:Mobile is gone  Mobileはイギリスで携帯電話のこと。.
.

【番組に出てきたスラング】

・タバコ →fag
・警官 →the cop

見て損のない硬派なドキュメンタリー番組です。

★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

<<女性のための成功する留学セミナー ジャパンタイムズ | HOMEへ | イギリス トニー・ブレア首相 6月27日に退陣>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://igirisuryugaku30.blog50.fc2.com/tb.php/95-a5ad5ffa
| HOMEへ |

★応援クリック ありがとう♪→にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
イギリスに語学留学する予定の人、興味ある人に役立つ情報をお届けしたいと思っています。 よろしくお願いします^^
ランキングをクリックしてくれている皆さん、ありがとう♪
コメントはお気軽にどうぞ

【通った語学学校】
高額学校から格安校、公立カレッジの英語コースなど数校に通いました。
ケンブリッジ英検ファーストサティフィケートFCE合格

【滞在方法】
ホームステイ、フラットシェア、セルフケータリング 全部経験しました。

【アルバイト in UK】
経験あり

【座右の銘】
私の人生、今日が一番若い

*管理人はイギリス語学留学を経験した一般人です。
どの留学エージェントとも関係ありません。

【タイトルの意味】
30才を過ぎても、positiveにactiveに生きたいなと思ってつけました。
・このサイトは、管理人の体験談&英語留学イギリスに関する最新情報を基にcynicalな視点で構成しています。
イギリス、語学留学でネット検索すると、このサイトは常に2ページ以内に、イギリス、語学留学、30代の語句で検索すると1位に表示されます。信頼度の高いサイトほど上位に表示されるそうです。
・サイトの内容を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
・営利目的やアダルトサイトへの誘導コメントはご遠慮ください。
・このサイトの記事を引用するときは、事前にご連絡ください。無断引用は固くお断りします。
【相互リンク】
★↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
英語学習、語学留学、イギリス関連などのHP、ブログはリンクフリーです。内容が著しく異なるサイトはご遠慮ください。
★リンクしたらコメント欄にサイトのURLを書き残して下さい。

★相互リンク希望の方はコメント欄にメッセージをどうぞ。
Copyright © since2006 30代からのイギリス語学留学All rights reserved.
カテゴリー
検索 Search

Google
Web このサイト

格安航空券・ホテル検索
イギリス英語の本
評判のいいTOEIC本ほか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。