【イギリス語学留学の基礎知識】

イギリスで風邪をひいて病院に行くと いくらかかるか?

留学エージェント(留学斡旋業者)に関する基礎知識

手数料無料でも留学エージェントがもうかる理由

語学留学の情報収集  無料のものを活用しよう

語学学校への資料請求方法 (英語e-mail付)

「海外送金手数料」不要で授業料を支払う方法

授業料を支払う時は為替レートに気をつけよう

セルフケータリング&ホームステイ申し込み方法

お土産に困ったら その1&その2


料理下手でも簡単につくれて(たぶん)喜ばれる日本食 その1・2

ロンドンの安くておいしいレストランで食事がしたいときは


【観光関係サイト】
英国政府観光庁
日本大使館 in UK
外務省・渡航関連情報
為替レート
【イギリス生活 お助けアイテム】
AIUの海外留学保険

他社比最大95%OFF
格安国際電話VIVAPLUS

海外パケット定額
グローバルWiFi


キャッシュパスポート

ホームステイおみやげ専門店
ロンドン300円~のおいしい
移民レストラン・カフェ・パブ
【留学必読サイト】
駐日英国大使館
ブリティッシュ・カウンシル
エデュケーションUK
UKビザ申請センター
英国ビザの申請方法
英国ホームオフィス

日本学生支援機構 必読!
留学斡旋業者の利用について


国際学生証 ISICカード

国民生活センター

【イギリス&ロンドンの地図】
イギリスのStreet Map
日本語&英語のロンドン地図
ロンドンの地下鉄TUBE

スポンサーサイト

--.--.--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

留学エージェント(留学斡旋業者)に関する基礎知識

2007.05.03


たとえば、

日本にやってきた外国人旅行者から
お金をもらって観光ガイドをした場合、

これって合法? 違法?


あなたが通訳案内士の資格を持っていれば何の問題もないけれど、
そうじゃなかったら、50万円以下の罰金に処せられます。


通訳案内業は資格制なんです!

(以前は、免許制でした)


観光庁長官が実施する通訳案内士の試験に合格したあと、
都道府県に登録しないとできないんです。

英語が得意だから・・・なんて理由で勝手にやっては駄目なんです。
日本政府観光局のページを参照


これ以外にも、

旅行業を始める場合は旅行業法に基づき、
あらかじめ国土交通大臣または都道府県知事の登録を受ける必要があります。

(業務内容によって登録先が異なるようです。)


業種によっては、このように所定の管轄に登録したり、
免許の取得が必要だったりします。


では、留学斡旋業はどこに届けるのか?


実は


どこにも届ける必要がない!



意外なことに、許認可制ではないんです。

独立行政法人「日本学生支援機構」のサイトにも書いてあります。

語学留学に際して留学エージェントの利用を考えている人は、
このサイトは必ず一読を!



恐ろしいことに、私がイギリス語学留学の経験を生かし、
今日から始めることもできるんです。

そんな無責任なことをする気はありませんけどね。

こういったことからもエージェントは慎重に選びましょう。
特別な資格や免許もいらず、誰でもできちゃうんですから。


実際に、トラブルも起きています。
国民生活センター 増加する「留学等斡旋サービス」トラブル

↑トラブルの詳細情報をPDFで読むことができます。
こちらも是非、読むことをお勧めします。



上記のサイトから引用させていただくと、

消費者へのアドバイス

「留学等斡旋サービス」を利用しようと思ったら

(1)自分が受けたいサービスを具体的にすること

「留学等斡旋サービス」を利用する場合、漠然とサービスを受けたいというだけでは、事業者任せの契約内容となってしまう。

自分が必要としているサービス、提供してほしいサービスは何かということを具体化しておくことが必要である。


(2)契約する前に、複数の事業者を比較検討すること

安易な契約は避け、サービス内容、料金体系などについて
複数の事業者を比較検討したほうがよい。


(3)契約に当たっては、事前に契約書(約款)を必ず読むこと

契約に当たっては、事前に契約書を入手し、必ず読むこと。
そして契約内容を理解したうえで契約すること。

契約内容に含まれるサービスは何か、料金体系はどうなっているのか、
解約料などをきちんとチェックすること。


(4)契約はよく考えて慎重に -クーリング・オフの適用はない-

「留学等斡旋サービス」はクーリング・オフの適用がないので、
原則、契約後の無条件解除はできない。

契約をした場合には、消費者にも責任が生じる。

「とりあえず契約をしてから考える」ということは、後日、解約トラブル等に発展することもある。

契約をする前に、本当に必要なのか、支払いは大丈夫か等、じっくり考えよう。

契約を急がせる事業者などもいるが、冷静に対応すること。


(5)消費生活センター等に相談すること

トラブルになったら、最寄りの消費生活センターに相談すること。




個人的な体験から言うと、語学留学なら、

留学エージェント(留学斡旋業者)

利用しなくても自分で手続きができる!



私の場合は、特に何の問題も起きませんでした。


とはいうものの、

生まれて初めて語学留学したときは、
英語もできないし不安だしってことで
エージェントのようなもの(語学学校の日本事務局)を利用しました。

なので、いろいろと不安な気持ちもわかります。


忙しくて学校を探す時間がない、
自分で手続きして何か問題が起きたらどうするの?

っていう人は、時間と安心をお金で買うってことで、
留学エージェントを利用するのもありだと思います。


でも、そういう場合でも

上記の2サイトを熟読する

留学に関する必要最低限のことは自分で調べる

留学エージェント(留学斡旋業者)を実際に訪問して、
無料カウンセリングを受けるなどして対応をチェックする


ことを強くお勧めします。


何か問題が起きたら泣き寝入りしないで、
消費生活センターに相談したり、
知り合いの法律関係者(弁護士・司法書士・行政書士など)に相談しましょう。


知り合いにいなければ、地元の市区町村のお役所で
「無料法律相談会」なんてものをやっていることもあるので、
利用するのも手ですね。


このサイトが、イギリスに語学留学を考えている
あなたのお役に立てれば幸いです。

★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

<<語学学校への資料請求方法 | HOMEへ | 国際線の航空機内への液体物持込制限の詳細>>

コメント
確かに留学業者は所定の管轄に届ける必要はありませんが、現在、NPO法人留学協会が発行しているRCA海外留学アドバイザーという資格があります。これは適正な留学アドバイザーを育成する目的でつくられたものであり、留学業者に訪問する際に、この資格をもっているかどうかを確認してみたらどうですか??
留学斡旋業者を判断する材料になりますので、一応参考まで・・・・ 
【2007/09/14 14:03】 | Tatsuya Hasegawa #GyqXJUSg | [edit]
コメントありがとうございます。
確かに、留学斡旋に関する必要最低限の知識を持っている証明にはなるかもしれませんね。
ただ、世間的に知名度がなく、そんなに難易度も高くなさそうなのが欠点のような気もしますが・・・・・・。

あとは、留学斡旋業者の英語力も確認したほうがいいですよね。
何かあったときに、語学学校側と電話で対応ができない!なんてことになったら、困りますもんね。
留学斡旋業者なら、最低でも英検準1級、トーイック800点台程度の英語力は持っていてほしいですね。
【2007/09/25 16:12】 | @lice #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://igirisuryugaku30.blog50.fc2.com/tb.php/89-6ff21fb5
  • 【大使館】について【行政ガイド】
    大使館大使館(たいしかん)は、国交のある外国に、自国の特命全権大使を駐在させて公務を執行する役所で、領事館と共に外交使節団の公館(日本の法令用語では在外公館)と呼ばれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Artic
【2007/05/23 02:30】
| HOMEへ |

★応援クリック ありがとう♪→にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
イギリスに語学留学する予定の人、興味ある人に役立つ情報をお届けしたいと思っています。 よろしくお願いします^^
ランキングをクリックしてくれている皆さん、ありがとう♪
コメントはお気軽にどうぞ

【通った語学学校】
高額学校から格安校、公立カレッジの英語コースなど数校に通いました。
ケンブリッジ英検ファーストサティフィケートFCE合格

【滞在方法】
ホームステイ、フラットシェア、セルフケータリング 全部経験しました。

【アルバイト in UK】
経験あり

【座右の銘】
私の人生、今日が一番若い

*管理人はイギリス語学留学を経験した一般人です。
どの留学エージェントとも関係ありません。

【タイトルの意味】
30才を過ぎても、positiveにactiveに生きたいなと思ってつけました。
・このサイトは、管理人の体験談&英語留学イギリスに関する最新情報を基にcynicalな視点で構成しています。
イギリス、語学留学でネット検索すると、このサイトは常に2ページ以内に、イギリス、語学留学、30代の語句で検索すると1位に表示されます。信頼度の高いサイトほど上位に表示されるそうです。
・サイトの内容を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
・営利目的やアダルトサイトへの誘導コメントはご遠慮ください。
・このサイトの記事を引用するときは、事前にご連絡ください。無断引用は固くお断りします。
【相互リンク】
★↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
英語学習、語学留学、イギリス関連などのHP、ブログはリンクフリーです。内容が著しく異なるサイトはご遠慮ください。
★リンクしたらコメント欄にサイトのURLを書き残して下さい。

★相互リンク希望の方はコメント欄にメッセージをどうぞ。
Copyright © since2006 30代からのイギリス語学留学All rights reserved.
カテゴリー
検索 Search

Google
Web このサイト

格安航空券・ホテル検索
イギリス英語の本
評判のいいTOEIC本ほか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。