【イギリス語学留学の基礎知識】

イギリスで風邪をひいて病院に行くと いくらかかるか?

留学エージェント(留学斡旋業者)に関する基礎知識

手数料無料でも留学エージェントがもうかる理由

語学留学の情報収集  無料のものを活用しよう

語学学校への資料請求方法 (英語e-mail付)

「海外送金手数料」不要で授業料を支払う方法

授業料を支払う時は為替レートに気をつけよう

セルフケータリング&ホームステイ申し込み方法

お土産に困ったら その1&その2


料理下手でも簡単につくれて(たぶん)喜ばれる日本食 その1・2

ロンドンの安くておいしいレストランで食事がしたいときは


【観光関係サイト】
英国政府観光庁
日本大使館 in UK
外務省・渡航関連情報
為替レート
【イギリス生活 お助けアイテム】
AIUの海外留学保険

他社比最大95%OFF
格安国際電話VIVAPLUS

海外パケット定額
グローバルWiFi


キャッシュパスポート

ホームステイおみやげ専門店
ロンドン300円~のおいしい
移民レストラン・カフェ・パブ
【留学必読サイト】
駐日英国大使館
ブリティッシュ・カウンシル
エデュケーションUK
UKビザ申請センター
英国ビザの申請方法
英国ホームオフィス

日本学生支援機構 必読!
留学斡旋業者の利用について


国際学生証 ISICカード

国民生活センター

【イギリス&ロンドンの地図】
イギリスのStreet Map
日本語&英語のロンドン地図
ロンドンの地下鉄TUBE

スポンサーサイト

--.--.--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

イギリスの冬は要注意!

2006.02.13


イギリスの冬は暗黒世界そのもの。

夕方4時には真っ暗で、毎日雨が降って、寒くて暗くて
「あー、早く温ったまりたいよー」
と家路を急いで帰っても、セントラルヒーティングが目詰まりしていて寒いまま。
こんな日が毎日続くと、寛容な私でもさすがにうんざり。


しかも、当時住んでいた家のリビングルームは、間接照明!
決して、こじゃれてそうしているわけではなく、あくまでも節電のため!
だから、家の中もどんよりと暗い。
よくこんな環境でイギリス人の大家さんは生活できるもんだと、
ある意味関心したりしたもんです。

イギリスに限らず、ヨーロッパや北欧は、
夏の日照時間が長いために、冬はその分日が短い。

毎日、太陽が見えない暗い中で生活するうちに、
SAD(季節性うつ病)にかかる人が多いとか。

健康な私でさえ、
そんな毎日を過ごしていたら、徐々に気が滅入っていきました。


【解決策】
もし、冬にやたらと気分が沈んだり、気が滅入ったら、
出来る限り明るい光を浴びる事。


自殺率の高いロンドンっ子を救うためか、ロンドンにある科学博物館に
「光療法カフェ Light Lounge」がOPEN!

単に、椅子に座って、適度な強さの光を浴びるというお店だとか。
でも、これ、馬鹿に出来ない効果があるそうです。

日本なら場所によっては冬でも十分陽がさすのに、

イギリスでは強制発光か!


他に、深い症状を緩和するのにおすすめなのは、
ハーブティーの「セントジョーンズワート

これは、国によっては「医薬品」扱いされているところもあるほど、
気分を明るくさせる効果があるハーブです。


詳しいことは医者ではないからわからないけれど、
ホルモンの分泌を促し、気分が落ち込んでいるのを解消するそうです。
(薬との併用は不可。持病のある方は医師に要相談)


イギリスだとセンズベリー(イギリスのスーパー)で、売っているのを見たことがあります。
それだけ、需要があるってことですね。


悪化させて日本に帰国する羽目になったりしないように、
自己管理が大切ですよ。
ほんと。

なるほどーと思ったら→

★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

<<イギリスでTOEICを受ける | HOMEへ |

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://igirisuryugaku30.blog50.fc2.com/tb.php/2-55d2a14a
| HOMEへ |

★応援クリック ありがとう♪→にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
イギリスに語学留学する予定の人、興味ある人に役立つ情報をお届けしたいと思っています。 よろしくお願いします^^
ランキングをクリックしてくれている皆さん、ありがとう♪
コメントはお気軽にどうぞ

【通った語学学校】
高額学校から格安校、公立カレッジの英語コースなど数校に通いました。
ケンブリッジ英検ファーストサティフィケートFCE合格

【滞在方法】
ホームステイ、フラットシェア、セルフケータリング 全部経験しました。

【アルバイト in UK】
経験あり

【座右の銘】
私の人生、今日が一番若い

*管理人はイギリス語学留学を経験した一般人です。
どの留学エージェントとも関係ありません。

【タイトルの意味】
30才を過ぎても、positiveにactiveに生きたいなと思ってつけました。
・このサイトは、管理人の体験談&英語留学イギリスに関する最新情報を基にcynicalな視点で構成しています。
イギリス、語学留学でネット検索すると、このサイトは常に2ページ以内に、イギリス、語学留学、30代の語句で検索すると1位に表示されます。信頼度の高いサイトほど上位に表示されるそうです。
・サイトの内容を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
・営利目的やアダルトサイトへの誘導コメントはご遠慮ください。
・このサイトの記事を引用するときは、事前にご連絡ください。無断引用は固くお断りします。
【相互リンク】
★↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
英語学習、語学留学、イギリス関連などのHP、ブログはリンクフリーです。内容が著しく異なるサイトはご遠慮ください。
★リンクしたらコメント欄にサイトのURLを書き残して下さい。

★相互リンク希望の方はコメント欄にメッセージをどうぞ。
Copyright © since2006 30代からのイギリス語学留学All rights reserved.
カテゴリー
検索 Search

Google
Web このサイト

格安航空券・ホテル検索
イギリス英語の本
評判のいいTOEIC本ほか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。