【イギリス語学留学の基礎知識】

イギリスで風邪をひいて病院に行くと いくらかかるか?

留学エージェント(留学斡旋業者)に関する基礎知識

手数料無料でも留学エージェントがもうかる理由

語学留学の情報収集  無料のものを活用しよう

語学学校への資料請求方法 (英語e-mail付)

「海外送金手数料」不要で授業料を支払う方法

授業料を支払う時は為替レートに気をつけよう

セルフケータリング&ホームステイ申し込み方法

お土産に困ったら その1&その2


料理下手でも簡単につくれて(たぶん)喜ばれる日本食 その1・2

ロンドンの安くておいしいレストランで食事がしたいときは


【観光関係サイト】
英国政府観光庁
日本大使館 in UK
外務省・渡航関連情報
為替レート
【イギリス生活 お助けアイテム】
AIUの海外留学保険

他社比最大95%OFF
格安国際電話VIVAPLUS

海外パケット定額
グローバルWiFi


キャッシュパスポート

ホームステイおみやげ専門店
ロンドン300円~のおいしい
移民レストラン・カフェ・パブ
【留学必読サイト】
駐日英国大使館
ブリティッシュ・カウンシル
エデュケーションUK
UKビザ申請センター
英国ビザの申請方法
英国ホームオフィス

日本学生支援機構 必読!
留学斡旋業者の利用について


国際学生証 ISICカード

国民生活センター

【イギリス&ロンドンの地図】
イギリスのStreet Map
日本語&英語のロンドン地図
ロンドンの地下鉄TUBE

スポンサーサイト

--.--.--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

イギリス英語だと 気取ってるって思われるの?

2007.12.06


今日、週刊誌の見出しに

「工藤○香の英語熱にドン引き!?“私はブリティッシュ派”
というのがあった。

先日、彼女が出演した「英語でしゃべらナイト」のことだな? とピンときた。


(彼女が番組に出演した時の様子や私の感想は、
以前の記事「工藤○香さんの英語力」で どうぞ)


ネットで調べてみたら、

1:娘さんが通っているスイミングスクールの友達に英語で話しかける

2:話しているとき、日本語よりも英語が先に出てくる

3:自分より周りの人の英語がうまいと謙遜(けんそん)するも、
自分の英語力はB+と断言する。

4:イギリス英語の発音の方が好きだと、まるで「ブリティッシュ派宣言」?

など。


記事に書いてあることが本当のことなら、

1は英語学習に対する熱意が空回りした結果のような気がする。


もしかしたら工藤さんは、娘さんには出来る限り英語で話しかけていて、
そのクセでついついインターナショナル・スクールじゃない学校に通っている
小学生にも英語で話しかけてしまったのかもしれない。

(周りの日本人にとっては迷惑かもしれないが・・・・・・)


これが、語学留学中に日本人にも英語で話しかけたっていうなら、
全然不思議じゃない話んですけどね。



3に関しては、
日本人の特徴として、自分の実力をやや低く言う人が多い中、

彼女のように、「語彙が少ない」と言いながらも
はっきりと自分の英語力をB+というのは、
アピールしてナンボの芸能界では当たり前なんじゃないだろうか?


魑魅魍魎跋扈する(ちみもうりょうばっこする)芸能界では、
目立ってなんぼ、言ってなんぼ、ってところがあるように見受ける。

単に、一般人と芸能人との感覚の差のような気がする。



個人的には、それ以外は全然問題じゃないと思う。


英語を毎日勉強していたら、
日本語よりも英語が先に出てくるなんて、よくあること。

「英語の意味はわかるけど、日本語でなんといっていいやら」
なんてこともある。


これは、嫌味とかじゃなくて、
英語を真剣に勉強している人には自然に起きること。


もし、これを「やな感じーっ」と思う人がいるなら、
それは、そう思う人のコンプレックスの問題であって、
英語学習者側にしてみたら、どうでもいいこと。



特に、4にいたっては、何が問題なのかがよくわからない。

「アメリカ英語よりイギリス英語の方が好き」
って公言することに対して、
お高く留まっていると感じる人がいるなんて思いもしなかった。


アメリカ英語が好きといったら、フレンドリーな人と思われるの?

カナダ英語が好きといったら、「赤毛のアンが好きでしょ?」とつっこまれたり、
オーストラリア英語が好きといったら、「マッチョね」と思われたりするの?


アメリカ英語だって、イギリス英語だって、どっちだっていいじゃん!


そんなの関係ねー 

It doesn't matter!



だって、私たち、所詮、日本人なんだから(笑)。


ただ、一番重要なのは、英語力よりも母国語力だと思う。

日本語がおかしい人って、英語話しても絶対におかしいから。


【結論】
日本人なら、基本はやっぱり日本語よね。
英語も大事だけど、まずは日本語をしっかりと子供に教えよう!

↓日本語だって、奥深いんだーっ

★応援クリック ありがとう♪→ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

<<異文化を理解しないと失笑を買う! | HOMEへ | イギリスの秘密情報局は、スパイをどうやって求人するのか?>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://igirisuryugaku30.blog50.fc2.com/tb.php/192-7fd1d121
| HOMEへ |

★応援クリック ありがとう♪→にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
イギリスに語学留学する予定の人、興味ある人に役立つ情報をお届けしたいと思っています。 よろしくお願いします^^
ランキングをクリックしてくれている皆さん、ありがとう♪
コメントはお気軽にどうぞ

【通った語学学校】
高額学校から格安校、公立カレッジの英語コースなど数校に通いました。
ケンブリッジ英検ファーストサティフィケートFCE合格

【滞在方法】
ホームステイ、フラットシェア、セルフケータリング 全部経験しました。

【アルバイト in UK】
経験あり

【座右の銘】
私の人生、今日が一番若い

*管理人はイギリス語学留学を経験した一般人です。
どの留学エージェントとも関係ありません。

【タイトルの意味】
30才を過ぎても、positiveにactiveに生きたいなと思ってつけました。
・このサイトは、管理人の体験談&英語留学イギリスに関する最新情報を基にcynicalな視点で構成しています。
イギリス、語学留学でネット検索すると、このサイトは常に2ページ以内に、イギリス、語学留学、30代の語句で検索すると1位に表示されます。信頼度の高いサイトほど上位に表示されるそうです。
・サイトの内容を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
・営利目的やアダルトサイトへの誘導コメントはご遠慮ください。
・このサイトの記事を引用するときは、事前にご連絡ください。無断引用は固くお断りします。
【相互リンク】
★↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
英語学習、語学留学、イギリス関連などのHP、ブログはリンクフリーです。内容が著しく異なるサイトはご遠慮ください。
★リンクしたらコメント欄にサイトのURLを書き残して下さい。

★相互リンク希望の方はコメント欄にメッセージをどうぞ。
Copyright © since2006 30代からのイギリス語学留学All rights reserved.
カテゴリー
検索 Search

Google
Web このサイト

格安航空券・ホテル検索
イギリス英語の本
評判のいいTOEIC本ほか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。